選ぶ基準

選ぶ基準 はコメントを受け付けていません。

ベビー服を選ぶときには、どんなことにこだわりますか?ベビー服は、かわいらしいデザインのものが多くて、見ているだけで楽しいですよね。
でも、かわいいデザインを基準に選ぶのも良いですが、素材にこだわって選んでみませんか?赤ちゃんは、大人に比べて発汗量も多く、また肌がやわらかく薄いので、肌トラブルを起こしやすいのです。
そのため、できるだけ肌に優しい素材のベビー服を選びたいですよね。
では、赤ちゃんの肌に優しい素材ってどんなものでしょう?やっぱりおすすめは、オーガニックコットンです。
オーガニックコットンとは、農薬や薬品を一切使わずに作られたコットンのことです。
このため、フンワリ柔らかで吸水性も抜群です。
赤ちゃんの肌にも負担をかけず、安心して着させることができますよ。
最近は、オーガニックコットンのベビー服を扱うショップも増えてきていますし、デザインも豊富になってきています。
ベビー服はデザインを一番に考えるのではなく、素材を重視して選びましょう。

お下がりの服で感じたこと

私には姉が二人いるので、甥や姪からのお下がりを自分の子供に着せることが多いのですが、実際にお下がりを使ってみると、ブランド物の方がいくら洗濯してもよれにくい!ということが分かりました。
もちろん安くてもモノが良いものはたくさんあるのですが、見極めるのがなかなか難しいんです。
また、ベビー服を自分で買うときは出来るだけよれない様な素材も縫製も丈夫そうなものを選ぶようにしています。
下の子が産まれても、友人の子供にお下がりとして渡してもガンガン着れる事を見越してのものです。
お下がりで好みに合わない服などはインターネットオークションで出品していたのですが、やはりブランド物の服の方が高値で売れました。
買う時に、この値段は結構高いな、と感じるものでもサイズアウトしたらすぐ出品して、売ったお金でまた新しいベビー服を買うようにしていました。
汚してしまったり、すぐサイズアウトしてしまうベビー服ですが、小さい時だからこそ楽しく賢くオシャレさせたいですよね!